2007年11月25日

横浜中華街の女仙

「女仙」こと山縣由布(やまがたゆふ)氏がおよそ20年に及ぶ様々な占術の研究から、最も的中率が高いと結論付けた東洋占星術「算命学(さんめいがく)」で宿命(本質)を読み解き、運命(未来)を切り開くための深く厳しいアドバイスをいたします。
posted by ixohhoex at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 公式占いサイト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/68921311
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。